もつ鍋の美容効果

5c37a9b98a1e4b3caef03f0995a2585d_s

それまでは福岡のいちローカルフードであった「もつ鍋」がこんなにも人気になったのはなぜでしょう。

実はもつ鍋は何度かブームがあり、鎮まっては再燃することを繰り返してきました。

現在はれっきとした鍋料理の一ジャンルとして確立されていますが、最初のブームは1992年で博多の人気店が東京進出したのが始まりといわれています。

そのブームは一過性でしたが、2006年頃から再びブームとなりました。

今ではスーパーでモツやスープを購入したり、もつ鍋通販で取り寄せする人も増えるなど、人気は衰えることはありません。

実は、2006年のもつ鍋ブームを巻き起こしたのは女性だといわれています。

なぜ、もつ鍋は女性の支持を得て人気の鍋料理になったのでしょう?

【もつ鍋が女性から支持が高いのは、ナゼ?】

もつ鍋が女性に人気があるのは、モツが美容にいいからということもありますがその他の具材にも女性に嬉しい効果がたくさんあるからです。

もつ鍋に欠かせないニラやニンニク・キャベツは栄養価も高く疲労回復や美容効果を促しますし、唐辛子は発汗を促しダイエット効果も期待できます。

まさにもつ鍋は美容・健康成分がたっぷり含まれた料理といえます。

「女子会」という言葉が流行った時期ともつ鍋ブームが重なったのも偶然ではないかもしれません。

女子会で美容効果を高めたり疲れを癒すためにもつ鍋を楽しんだ働き盛りの女性が、現在は結婚し家庭を持っていることが多いため、家族ともつ鍋を楽しむためにもつ鍋通販で取り寄せをしているともいえます。

【モツがもたらす美容・健康効果について】

もつ鍋の主役である「モツ」が、いちばん女性に嬉しい効果があることは間違いありません。

なぜなら、モツには女性の悩みのタネである「お肌」に良い成分がたくさん含まれているからです。

モツの主要成分である「コラーゲン」は肌細胞に働きかけ、摂取したらお肌がプルプルになるといわれています。

また、モツには肌の保湿によいとされるアミノ酸が含まれており、コラーゲンとアミノ酸を一緒に摂取することで更なる美肌が期待できます。

具材のキャベツに含まれているビタミンCがコラーゲンの吸収を促すともいわれています。

他にも疲労回復・代謝を促すビタミンB群や、抗酸化作用のビタミンA、貧血防止の鉄分、味覚を保ったり髪のツヤにもいいとされる亜鉛など、まさに女性にとって必要不可欠な栄養素が含まれている完全食といっても過言ではないでしょう。