もつ鍋を美味しくつくるコツ

a577909074e695a5dc1c682dbc7475ef_s

もつ鍋通販で取り寄せたもつ鍋で、お腹いっぱい料理を楽しんだ後、最後のお楽しみといえばやはり「〆(しめ)」でしょう。

飲みに行った時や、他の鍋を食べたときなど、どうしても人は〆の炭水化物を欲しがるものです。

食べ過ぎは禁物ですが、〆がないとどうしても食べた気になりませんよね。

皆さんは、もつ鍋の〆には何を選びますか?こちらでは、もつ鍋の〆に相応しい食材をご紹介します。

【もつ鍋の〆にオススメしたいベスト3!】

王道のちゃんぽん麺(ラーメン)・・・博多でもつ鍋を食べに行った際はやはりちゃんぽん麺が王道のようです。

とくに醤油味のスープにちゃんぽん麺は相性が良く、適度な太さとつるっとした食感がモツのスープに絡み、食べ応えもバッチリです。

なかなかちゃんぽん麺が手に入らないという地域の方は、普通のラーメンでもオススメです。

トッピングには白ごまが最適です。
616e0f2b83fe7d8b6e1beff3b80ef2b3_s

ちなみに、もつ鍋通販をした際に、モツやスープといっしょに麺もセットに含まれていることが多いです。

安定・安心の雑炊・・・日本人ならやはり最後はお米を食べたい!という人も多くいます。

他の鍋でも〆は雑炊ということが多いでしょう。

ご飯をスープに投入し、卵と一緒にひと煮立ちさせるだけで、旨味をたっぷり吸いこんだ雑炊を楽しむことができます。

どんなスープにも合いますし、トッピングとして薬味のネギは欠かせません。

スープが少ない時には、みりんや水を足して煮込むと美味しいです。

福岡といえば、うどんもアリ・・・すき焼きの〆で人気のあるうどんですが、もつ鍋の〆でももちろん美味しくいただけます。

実は、福岡はうどんの発祥地とされており、店舗数も日本一といわれています。

博多うどんの特徴は「柔らかい」ことです。

もつ鍋のスープにうどんを入れて、柔らかくなるまで煮込みましょう。

出汁を吸った柔らかいうどんは、博多うどんの気分を味わうことができます。

醤油味のもつ鍋にうどんはベストマッチングです。

【番外編・こんな〆も面白い】

パスタ・・・もしもつ鍋に、チーズやトマトなどの具材をちょい足しした場合、あまりうどんやちゃんぽん麺などの〆は合わないでしょう。

そんな時、思い切ってパスタを〆にする方法があります。

味噌味のもつ鍋にチーズを足した場合は、卵とパスタを入れてカルボナーラ風にするのもよいですし、トマトを入れてイタリアン風にした場合はスープパスタのようにして楽しむことができます。